ショッピングカート
なまくら消閑堂 ゲーム

なまくら消閑堂

オタクな社会人のブログ

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

素晴らしいゲームに出会いました。

PlayStationVitaで発売されているソフトですが、

これがまぁめちゃくちゃ面白い!!

まぁ、どんなゲームなのかは、公式サイトでも見てくださいよ。


公式サイト




見ましたか?どうです?



タイトル長いでしょ?




って、それは置いといて。


GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
(2012/02/09)
PlayStation Vita

商品詳細を見る



これこれ。

このゲームすっごい面白いの!!

重力を操って、浮いたり落下したりするのですが、

とにかく舞台となる街の作りこみが凄くて、ストーリーそっちのけであっちこっち飛び回る(正確には『落下し回る』)のがなんともクセになる!!

マップはとにかく広大で、上下左右、360度見える範囲はほぼ行くことができます。

主人公のキトゥンを操作し、空に向けて『落下』したり、高い高層ビルの上から飛び降りたり、

横向きに落下して敵やらオブジェやらに激突したり・・・

とにかく、操作感が快感!!

広大な街は色々なエリアがあり、住宅街っぽいところや、工業区域、高層ビル群があったりと、散策するだけでいろいろな発見があって時間を費やしてしまいます。

グラフィック自体はリアル路線ではないのだけど、コミック調(『バンド・デシネ』を意識してるらしいです)で描かれたキャラクターや、オープンワールドで細部まで丁寧に描写された街並みもまた魅力的。

とにかく、独特の世界観が醸しだす雰囲気に当てられると、もうこのゲームの虜です。

芸術的というか、とにかくセンスがいい。

ストーリーもなかなか魅力的です。

ミステリアスで、コミカルで、ちょっとダークで・・・

もっとキャラを掘り下げてくれたら更に良かったんだが、その辺はDLCとかで補完してくれればいいや。

システム・キャラ・グラフィック、他にも音楽なども全てあわせて、『GRAVITY DAZE』という世界としてまとまっていて、本当に素晴らしい。

独特で、個性的で、非常に印象的。

完全新規タイトルですが、このまま終わらせるのは惜しすぎる。終わらせはいけない。

今後、色々なメディアミックスに展開したり、気が早いですが続編にも期待したいです。

スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 22:19:04|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無双OROCHI2

無双OROCHI 2 (通常版)無双OROCHI 2 (通常版)
(2011/12/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る



今日クリアしました。

と言ってもメインストーリーをクリアしただけなのでステージ全て開放してませんし、

当然未開放のキャラクターも相当います。

まだまだやりこむ余地は大いにあり・・・すぎて少し面倒(笑)



簡単なレビュー箇条書き

良い点
・敵ワラワラ。1000人切りはもはや当たり前。爽快感はシリーズトップクラス。
・三國キャラの武器コンパチ解消。一部武器が重複したままのキャラもいるが、チャージ技などでちゃんと差別化されている。

悪い点
・ステージ少ない。と言うか、無双OROCHIと魔王再臨が多すぎたか?(笑)まぁDLCありきなんでしょうけど・・・
・ストーリー上、空気のキャラが多すぎる。魔王再臨のドラマティックモードみたいに全キャラにスポットを当てて欲しかった。
・ステージ開放の条件がちょい面倒。早くお気に入りのキャラ使いたいのに、時間がかかる!お祭りゲーで好きなキャラがクリア後も使えていない状況って・・・


悪い点のほうが多いけど、総合的には良作。

良作故に、あと少しここがこうなら・・・って不満がより目立つ感じ。

まぁ、あんまし感心しないけどDLCや猛将伝みたいなアペンド版に期待しましょう。

とりあえず、三國志で有名な官渡・赤壁・五丈原のステージがないのはどうかと思う(ありませんよね?)

  1. 2011/12/25(日) 23:27:58|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PlayStation Vita

本体自体は発売日に入手したんですが、

Amazonで頼んでたメモカとディスガイア3が今日になってようやく届いたので、

やっとこさVita堪能しました。




めっちゃ画像が綺麗!!!!



あと「みんなといっしょ」が楽しすぎる!!

ディスガイアが進まない!!!


  1. 2011/12/18(日) 21:20:21|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ICOクリア

ICOICO
(2011/09/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る



6時間近くかけてようやくクリア。

アクションが苦手な俺には少しばかり難易度が高い所があったが(水車のとことか)、なんとかクリア!

いやぁ、凄く良かった・・・

まず独特の世界観。

ゲーム全編を通して漂わせる圧倒的な雰囲気に飲まれました。

細部まで緻密に表現された美しいグラフィックも世界観を引き立てています。

「少女を連れて、仕掛けを解きながら、時折現れる敵を退けながら城を脱出する」

たったこれだけのことなのに、

ほんの数時間だけだったのに、

プレイする者の心をこんなに掴むなんて!!!

今までこういったゲームをプレイしたことなかったので、とても新鮮でした。

  1. 2011/11/27(日) 21:26:31|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英雄伝説 碧の軌跡 クリア!!

碧の軌跡1周目をクリアしたので、レビューなんか書いてみようかと思います。

いちおーネタバレは無しで。




総プレイ時間・・・58時間59分

クリア時レベル・・・パーティメンバーは116・補欠は90くらい。

クリア時実績・・・2150pt

時間が無いので攻略Wikiを見ながら、全支援要請クリア、その他サブイベントなども極力見るプレイスタイルでこの時間でした。

おそらく自力で全てのイベントを見つけ、こなそうと思うとこの2~3倍はかかると思います(その上取り逃すこと必至)

ストーリーは完全に零の軌跡からの続きなので、前作プレイ済が基本的には前提のゲームです(いちおー未プレイ者向けに前作のおさらいや用語集の機能はあり)

1周するだけでもボリュームがあるのに、前作も合わせると・・・

というか、その前シリーズ「空の軌跡」からの続きで引っ張ってるネタもあるので空の軌跡3部作もプレイするとなると・・・

うん、200時間以上はかかるかもね☆



ストーリー・・・★★★★☆

正直、エンディングは肩透かし感が否めない。

零の軌跡からの伏線はほとんど回収され、クライマックスに次ぐクライマックスの怒涛の展開は文句なく盛り上がったんだけど、

空の軌跡からのネタ・・・つまりは結社の計画とか、その辺はほとんど進展なし。

そして、それだけで番外編のゲームが1本ができそうな展開がエピローグでさらっと語られるだけ・・・

まぁ、零の軌跡と碧の軌跡のメインテーマからはいささかずれる展開ではあるけど・・・ここまできたんなら後日譚もやってくれよファルコム・・・




あと、物語の展開が某所で予想されたものとことごとくかぶってたのも気になった。

ほんと、あれはスタッフがリークしてたんじゃないかと思えるほど、予測が当たってて・・・なんだかなぁ(笑)



でもクロスベルでの物語は見事上手くまとめましたね。

前作から残した謎もほとんど解けましたし。

ガイ殺害事件の真相。

名前のわからない墓の謎。

キーアの正体。

ワジの正体。

クロスベルの地に課せられた因果。

D∴G教団の真相。

前作では行けなかったあの場所この場所・・・

ほんともう、つくづくスケールのでかい話だなぁと。

ただ、スケールがでかすぎて「ん?ちょっとそれは無理がないか?」と思えなくもないんですが、まぁ、面白かったので全て良し!!(笑)



さぁ、次回に持ち越した謎・課題もあるし、次の軌跡シリーズが楽しみです。

次はいよいよ帝国編かな?







キャラクター・・・★★★★★

みんな個性的で魅力的。

でも誰を信じたらいいのかわからない、それがファルコムクオリティ!!(笑)

敵勢力もキャラが立ってるし、生き活きしてますね。

俺、キャラの名前覚えるの苦手だけど、このシリーズのキャラはわりと覚えられたよ。



音楽・・・★★★★★(★5じゃ足りない)


最高!!


絶対サントラ買います。

こんなに音楽に興奮したゲームは久しぶりだ。

めっちゃカッコイイ音楽のオンパレード。

前作のアレンジCDからの音源も利用してたのもいいですね。

まさかあのシーンで「A Light Illuminating The Depths」のスーパーアレンジ版が流れるなんて・・・!







システム・・・★★★★☆

戦闘システムはバーストが前作にはないシステムですね。

無詠唱でアーツが発動できるなんて・・・爽快にもほどがある!!

わりとすぐにゲージが溜まるんで、がんがんバーストしてました。

あとマスタークォーツのシステムもいいですね。

敵も強くなってるけど、自分たちも強くなってんだぜ!!って感じで。

あとアーツなどの演出カット機能。

これ最高。戦闘のスピード感が格段に上がりましたし、周回プレイが楽になります。

あとはクラフトも演出カットができたらなぁ・・・



グラフィック・・・★★★☆☆

まぁ、ぶっちゃけ空の軌跡からそれほど変わってないよね。

リアル路線ではないですし、グラフィックがどうこう言うようなゲームでも無いですし。

キャラデザは最高。

女のコキャラがとことん可愛い!!

リーシャとミレイユと、とある状態のキーアが可愛すぎます。



総括・・・★★★★★

軌跡シリーズは現在のRPGの中でも確かな中堅どころとして確固たる地位を固めているのではないでしょうか。

丁寧に作りこまれ、中身で勝負!!という、まぁ当たり前のことなんだけど、その当たり前のことしっかりやってる今や数少ないゲームです。

とりあえず零の軌跡が楽しめた人なら間違いなく楽しめる・・・ってかマストバイ?

あと、RPG好きなら間違いなくオススメ。

こんなにゲームのキャラや街に愛着が湧くゲーム、なかなか無いですよ。




あと音楽のクオリティは間違いなくトップクラス。

恐るべしファルコム。

今後も期待。




・・・・・・とりあえずこの碧の軌跡もゆくゆくはVitaでフルボイス版が出るんでしょうな・・・

英雄伝説 碧の軌跡(通常版)英雄伝説 碧の軌跡(通常版)
(2011/09/29)
Sony PSP

商品詳細を見る


  1. 2011/10/09(日) 21:59:43|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テイルズ オブ エクシリアをクリアしました。

エクシリア1周目をクリアしたので、レビューなんか書いてみようかと思います。

いちおーネタバレは無しで。


ジュード編

総プレイ時間・・・41時間57分

クリア時レベル・・・全員69

クリア時GRADE・・・4150

サブイベントは可能な限り消化していったプレイスタイルでこの時間でした。

なので発売直後に流れたプレイ時間12時間説はおそらくイベントスキップでの結果か、ガセだと思います。

主人公がジュードとミラの二択のシステムなので基本的に2周プレイするのが前提のゲームですが、

それを鑑みても1周するだけでも結構なボリュームですね。

以下、各項目ごとに評価していきます。



ストーリー・・・★★☆☆☆

正直微妙。

展開はいつも通りのテイルズ調。

相変わらず色々粗が目立つ。

まずミラが絶対視されすぎ。

なぜジュードはあそこまで盲目的になれるのだろう。

そしてジュードもいつの間にか持ち上げられすぎ。

説教臭い、よくわからないポリシーやら人生訓をだらだら振りかざす物語はお腹いっぱいです。

相変わらず変な造語も多いですね。

今回は幾分マシですが、あまり造語が多いと物語に没頭しにくいんだよな。



物語の展開もありがちで陳腐。

いい加減ネタ切れでしょうか?

王道と言うほどには洗練されてないし、稚拙さが先に立ちます。


あと、伏線回収しきれてないし、説明不足な点、展開が突飛すぎる点が多々あります。

完全版で補完されそうな気がしてなりません。

最近のテイルズはその手の商法が酷いのでありえなくはないと思う。

それくらい今回は詰めの甘さが目立ちました。

完全版の付け入る余地がありすぎです。

そんなゲームの作り方、本当にやめて欲しい。






キャラクター・・・★★★☆☆

相変わらずというか、今回は特にというか、ヘタレなキャラクターが多い気がします。

言動がいちいち煮え切らなく、プレイしていて非常にもどかしく感じました。

ジュード、ミラ、アルヴィンには最後まで感情移入できませんでした。

レイアはありきたりなキャラですし、

エリーゼもなんか一歩踏み出た魅力がない。

一番マシだったのはローエンかな。地味だけど。

敵勢もあわせて全体的にテンプレートにハマり過ぎ。まとまりすぎて突き抜けた魅力がありませんでした。



音楽・・・★★★★☆

戦闘音楽は数種類ありましたが、どれも結構かっこよかったです。

その他街やダンジョンの音楽も雰囲気に合っています。

ただ、また聴きたくなるような、この音楽が聞きたいからもう一度プレイしたい!ってのはなかったですね。



システム・・・★★★★☆

戦闘システムはかなり良かったです。

全体的にスピード感があって、爽快。

昔みたいに通常攻撃→特技→奥義の縛りが無いのはいいですね。

好きに技を繰り出す順番が決められて、上手くコンボが繋がった時は快感です。

共鳴術技もいいですね。

普通の技より派手で、種類も豊富なのでリンクする仲間を取っ換え引っ換え、飽きません。

秘奥義は正直マンネリ。

導入されたエターニアの時は斬新でしたが、今やあって当たり前。

演出も似たようなのが増えてきて、ありがたみがなくなってきてません?

それに今回は1キャラ1秘奥義・・・・・・この辺も完全版の匂いを感じさせるわけですよ・・・



今回のワールドマップはいいですね。

地図上で目的地を選択すると、ひとっ飛びです。

ただ、特に仕掛けも何もない、通り道的な場所が多かったのは残念。

360度グルグル視点を変えられるのは良いですね。

冒険してる感じがアップします。もっと行ける場所が多ければ更によかったかな。




グラフィック・・・★★★★☆

リアル路線では無いので、その手のゲームと比べるとどうしても見劣りしそうですが、

リアルとは違う魅力があります。

特にキャラの3Dモデルはアニメのモデルよりかっこいいor可愛らしい。

背景も、例えば教会なら荘厳さ、異世界なら幻想的、といった場所ごとの雰囲気・空気感が上手く表せていると思います。

アニメパートの出来はかなりいいです。

特にOPアニメの質はシリーズ最高峰じゃないかな?

今後もufotableに頼めばいいと思う。


総括・・・★★★★☆

RPG好きならやって損はないゲーム。

詰めの甘さは目立つけど、ストーリーを追ったり、戦闘を楽しんだり、サブイベントをこなしたりと、RPGの基本的な楽しさはしっかり押さえられてます。

ロード時間はほとんど気にならないし、結構頑張ってる感じはします。

テイルズ15周年記念作品の面目は、かろうじて保たれたかな?

当初はあんまり期待してなかったので、それが良かった。

正直、私はテイルズシリーズは見限っていたのですが、今作は思いの外出来がいいので、

いい意味で期待を裏切られました。

逆に期待していた人にはどうかな?少し評価が辛くなるかも?




テイルズはとりあえず乱発を避けて、じっくりリリースしていった方がいいと思う。

薄いカルピスを何杯も飲むより、濃いカルピスを1杯ガッと飲みたいのです。



テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
(2011/09/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る


  1. 2011/09/19(月) 22:40:59|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS Vita

色々発表がありましたが、

明日から始まるTGS2011でも何らかのサプライズがあると期待してよろしいでしょうか?

眠れる獅子が起きそうな気がする・・・

  1. 2011/09/14(水) 21:04:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テイルズオブエクシリア

Amazonより着弾。


テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
(2011/09/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る






プレイしてみた感想。

うん、いつものテイルズだ。





だが、しっかり作りこまれてる感じ。

グラフィックはリアル志向ではないけれど、中々綺麗です。

戦闘もスピード感があり爽快。

まぁ相変わらずエフェクト音は薄っぺらくてしょぼいけど。






あ、OPアニメはすごかったです。

是非とも大画面のフルスペックハイビジョンのモニターで、HDMI接続で見ることをお勧めします。
  1. 2011/09/08(木) 23:47:22|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英雄伝説 碧の軌跡 これ神ゲーだよ・・・

今、最も期待しているゲームがある。



pv.jpg




もうすぐ発売だけど、待ち切れない。




pv2.jpg




前作も、前シリーズも最高に面白かった。




pv3.jpg




そのゲームの名は!!!




pv4.jpg




ってなわけで、碧の軌跡の最新PVが先日公開されたわけですが・・・






楽しみってレベルじゃねーぞ!!!

前作「零の軌跡」&前シリーズ「空の軌跡三部作」はすごく面白いゲームでした。

昨今では珍しい、正統派なストーリーを売りにしているシリーズですが・・・

看板に偽りなし!ストーリーがほんとうに面白い。

キャラが魅力的だし、話の盛り上げ方が本当に上手い。

最新作「碧の軌跡」では前シリーズから持ち越された伏線がいよいよ収束するのでしょうか・・・

あぁあぁあぁあぁっ!!!

待ちきれぬ!





以下、PVより。


pv5.jpg


ロイドくんのSクラフトが更にド派手になってます。ロイドくんついに宇宙にへ!!(笑)


pv6.jpg


エリィの胸、ますますでかくなってね?w


pv7.jpg



ティオすけの新Sクラフト、これって空の軌跡the3rdでティータたちが開発してたオーバルギアと関係ありそう・・・

ZCF製?


pv8.jpg


前作で人気だったサブキャラ、ノエル曹長とワジくんもついにメインメンバーに!!

ワジくんの秘められた過去は明らかになるんでしょうか??



pv9.jpg


ティオすけのレベルが100を超えてます。

前作はレベル50まででしたが、今回は150くらい?

となると空の軌跡SC以上のボリューム・・・?



pv10.jpg
pv11.jpg


ダドリーさんがネタキャラと化してる・・・w



pv12.jpg


特務支援課にもついに導力車が!・・・・・って痛車仕様・・・



pv13.jpg



ミニゲームも豊富のようです。これは前作でティオとヨナが対決してた・・・・・・・ってこれ完全にぷよ◯よ・・・・



pv14.jpg



これはミシュラムの遊園地?タイミングよくボタンを押していく感じのゲームかな?



pv15.jpg




・・・・・・(゚д゚)!



おのれロイドめ!!!!!



pv16.jpg


平和なひととき・・・


しかし・・・


pv17.jpg


今回の敵も強力そうです。

ってか、ここまで血の気多そうな敵って今まであんまりいなかったでしょ?


pv18.jpg



竹達嬢キタ――(゚∀゚)――!!

かるくイッちゃってる感じですな。


pv19.jpg



そう。真実。まだまだ解明されていない謎は多いですよ?


pv20.jpg



リーシャキタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

この上なく頼もしい仲間ですが、正体判明するときの支援課のメンバーの反応が楽しみだwwww

・・・にしても「私は、あなたを許さない」とは誰に向けていった言葉なのか・・・

リーシャがこんなセリフを言うなんて、アルカンシエル絡みとしか思えないなぁ・・・


pv21.jpg



待ってましたランディ!!!

今回情報解禁になるのがメインメンバーの中で一番遅かったのはなにか理由があるのでしょうか?

って、敵側に思いっきり身内がいるもんねぇ・・・

もしかしたら最初か途中は敵フラグ?

pv22.jpg


もう一度零の軌跡をおさらいでプレイしておいたほうがいいかもね・・・


pv24.jpg



零の軌跡はほんの序章に過ぎない感じでしたもんね。

零の先には何があるのでしょうか。



pv25.jpg


ランディが押され気味とか、シャーリィどんだけ・・・


pv26.jpg


アリオスさんは今回もおいしいところ持って行くんでしょうかw


pv27.jpg


正直、空の軌跡、零の軌跡ときてまだ盛り上がりを持たせられるとか、いい意味で恐ろしい!!!


pv28.jpg


カンパネルラ、ミュラー確認。


pv29.jpg


オリビエ確認。


pv30.jpg



クローゼ、ユリア確認・・・・・・・ってクローゼが美人になっとるぅぅぅぅぅぅ!!!!



pv31.jpg


ついにロックスミスまで出てきますか・・・共和国といえば、ジンさんは出てくるかな???


pv32.jpg


そして超厄介そうな人物《鉄血宰相》・・・・・・こいつ嫌いだ。


pv33.jpg


アリオスさんならなんとかしてくれる!!!!!


pv34.jpg


クロスベルに列車砲とか、一体なんの真似ですか!?


pv35.jpg
pv36.jpg



IBCが超やばい!!!!!!!



pv37.jpg



シリーズを超えて、ついにカンパネルラと戦うときが・・・

って、この技って・・・・アレか・・・?



pv38.jpg



ゴルディアス級が3体も・・・?

パテル=マテルが助けてくれたとしても分が悪すぎないか!?



pv39.jpg



ほんと、戦闘狂って感じですねこのコ。



pv40.jpg



ワイスマンに続き、アリアンロードとも戦うわけで・・・使徒だけあって、レーヴェより強いんだろうかこの人・・・



pv41.jpg


ノバルティス博士も曲者そうだよなぁ・・・



pv42.jpg



燃えるクロスベルの旗・・・・・争乱の予感・・・・



pv43.jpg



覚醒ランディはちょっとおっかないです。



pv44.jpg



こいつとパテマテさんが戦ったりするんだろうか?



pv45.jpg



リーシャかっこ可愛いよリーシャ。

そーいや黒月はどんな動きを見せるのでしょうか。



pv46.jpg



なぜ身を喰らう蛇らはクロスベルにやってきたのでしょうね?



pv47.jpg



いったいクロスベルの街に何が起こるというのでしょう。



pv48.jpg



そして・・・・



pv49.jpg




キーアの正体は???

全ての鍵はこのコが握ってるっぽいですね。





pv50.jpg




ああああああああもう楽しみすぎる!!!


英雄伝説 碧の軌跡(通常版)英雄伝説 碧の軌跡(通常版)
(2011/09/29)
Sony PSP

商品詳細を見る



  1. 2011/07/31(日) 19:00:53|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

決算時期なせいか9月発売のゲームが多すぎる。怒涛の勢い過ぎて全俺が泣いた。

どうしよう。お金も時間もないよ?(´・ω・`)

とりあえずなまくらさんの購入予定のゲーム・・・


テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱) 特典 特製「マスコットチャーム(全4種のうち1種)」付きテイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱) 特典 特製「マスコットチャーム(全4種のうち1種)」付き
(2011/09/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る



ICOICO
(2011/09/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る



ToHeart2 DX PLUS(限定版)ToHeart2 DX PLUS(限定版)
(2011/09/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る


英雄伝説 碧の軌跡(完全予約限定版:ねんどろいどぷち「ティオ」「エリィ」、オリジナルドラマCD同梱)英雄伝説 碧の軌跡(完全予約限定版:ねんどろいどぷち「ティオ」「エリィ」、オリジナルドラマCD同梱)
(2011/09/29)
Sony PSP

商品詳細を見る


フォトカノ 特典 初回特典:「ねんどろいどぷち 果音」付きフォトカノ 特典 初回特典:「ねんどろいどぷち 果音」付き
(2011/09/29)
Sony PSP

商品詳細を見る



真・三國無双6猛将伝←New!!






あかーーーーん!!!

これでも絞ったほうだけど、まだまだ多いわー!!!

学生の頃でも一ヶ月に6本もゲーム買ってないよ・・・

  1. 2011/06/29(水) 22:19:26|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

なまくらスネイル

管理人:なまくらスネイル
 
なまくら写真堂

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

Twitter

 

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも一覧


侍・もっちーのブログ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター


Blog Ranking

FC2Blog Ranking

blogram

blogram投票ボタン

RSSリンク